がんの克服・支援活動で実績を上げ続ける相互交流・情報共有の会です。

定例講演会情報

  • HOME »
  • 定例講演会情報

平成30年6月度定例講演会(第170回)

 

日時 平成30年8月4日(土)
時間:13時~16時 受付:12時30分〜
場所 JR尾張一宮駅内 i-ビル2階「大会議室」
演題 がんと心の治癒力 〜がんの自然寛解から学ぶ〜
講師 黒丸 尊治(くろまる たかはる)氏
講演内容 ホリスティック医学とは、心、体、魂の「つながり」を大切にしつつ、その人の持つ自然治癒力を引きだすアプローチを通して、最大限の「癒し」をもたらす医療だと言えます。 一方、人の心には病気や症状を改善させる力としての「心の治癒力」が存在しています。末期がんの人が奇跡的によくなったりするのも、「心の治癒力」が大きく関与していると言われています。 今回は、この「心の治癒力」を切り口に、それが身体に及ぼす影響、運動や食事、各種代替療法とのつながり、患者医療者関係の重要性、さらにはどうしたら「心の治癒力」をうまく引きだし高めることができるのかについてお話し頂きます。
講師プロフィール ◎彦根市立病院緩和ケア科部長 日本心身医学会専門医

◎日本心療内科学会評議員、日本ホリスティック医学協会副会長

「希望」が持てる緩和医療をモットーに日々の臨床に取り組む一方、がん患者を対象とした「がんストレス外来」も行っている。心の治癒力をうまく引きだすコミュニケーション法の啓発、普及にも精力的に取り組んでおり、現在、東京および京都で定期的にホリスティックコミュニケーション実践セミナーを開催しています。

参加費 会員2,000円(同伴家族1,000円)、一般3,000円
申込方法 下記申し込みフォームよりお申し込みください。
http://www.izuminokai.or.jp/p06a-form1.html
PAGETOP
Copyright © NPO法人いずみの会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.